マカは勃起不全の改善に良い?

マカは勃起不全の改善に良い?

男性の勃起不全の原因は、人によって様々です。最も多いといわれているのがストレスによる勃起不全ですが、原因に合わせた対策をしなければ、改善は難しいでしょう。ここでは、マカと勃起不全の関係についてお話しましょう。

 

心因性の勃起不全に

 

勃起不全を改善するには、現代では病院でバイアグラなどの治療薬を処方してもらえます。一時的な対症療法とはいえ、勃起できなくなった人が機能を復活させられるのは精神的にも大きな喜びとなるでしょう。勃起不全の原因が心因性のものなら、マカの成分であるアルカロイドが効果を発揮してくれるといいます。
マカ以外でアルカロイドを含むものというと、カフェインやニコチンなどが挙げられます。なぜアルカロイドが心因性の勃起不全にいいのかといえば、乱れた神経バランスを整えて大脳中枢の疲れを解消してくれるからです。

 

薬用植物に含まれるアルカロイドは医薬品に用いられることもありますが、毒性の強いものもあるため、闇雲にアルカロイドを含む植物をとればいいというものでもありません。マカは安全性の高い食品ですから、アルカロイドをとるには適しています。

 

肉体的な原因の解消にも

 

心の問題が解消しても、肉体的に勃起が難しいという人もいます。そんなときは、マカに含まれるデキストリンやステロールが役立ってくれます。

 

ステロールには、精子を増やす作用があるといわれています。また、デキストリンには、勃起に必要な血流を改善してくれる力があります。

 

いずれも勃起をしたり、不妊を解消するには欠かせない作用で、アルカロイドと合わせて総合的に役立つマカは勃起不全を助けてくれるスーパーフードといってもいいでしょう。

 

マカは日本でも非常にポピュラーになってきた成分ですから、勃起不全に悩んでいる人がいたら試してみてはいかがでしょうか。